水中ムービー&フォト

グリーンドルフィンのスタッフが撮影した、ハワイの海の動画や
写真をご紹介致します。お忙しい日々の中に、少しでもハワイの癒しを
お届け出来ればと思います。
ぜひ、トロピカルで神秘的なハワイの海をお楽しみください。

 

 

「オアフ島東に眠る戦闘機コルセア」
東サイドの有名なポイントのプロペラ戦闘機コルセアです。1940年代、2次世界大戦で実際に使われていた戦闘機です。訓練中に燃料切れにより墜落してしまい、水深30m位の砂地にうまく着陸したように、沈んでいます。パイロットは、無事に生還しています。透明度も抜群にいいポイントで、周りには、ハワイアン・ガーデンイール達がコルセアを見守るかの様にいっぱい住んでいます。

「お茶目なハワイアンモンクシール」
ハワイには、現在1400頭弱しか生息していないと言われていて、絶滅の危機にさらされているハワイアン・モンクシール。アザラシの一種で、ハワイ諸島の海域に生息してるのは、そのわずかです。成長すると体重は180kgから250kgになります。このポイントは、スピッティング・ケーブで、水深15m位の所です。洞窟みたいな所に潜んでは、出てとダイバー達をびっくりさせる様な行動をしたりして、ちょっとオチャメなハワイアン・モンクシール。

 

 

 

 

 

「西のエアプレーンレック!」
潜行していくと、リーフが広がっていて、その下に、飛行機の残骸があります。飛行機の羽の部分が残っていて、その上を「ヨスジフエダイ」が群れをなして、泳いでいます。ここのポイントも比較的透明度がよく、流れも弱いです。

 

 

 

 

「ウミガメが優雅に泳ぐ姿はまさにハワイ」
ハワイの海ではよくHONU(ウミガメ)を見ることができます。ケワロベースからボートで約10分くらいでポイントに到着します。全長51.2mの日本の海洋実習船が白い砂地に鎮座してます。日本の海洋実習船の操舵室内にも入れたりします。日本語で書かれた計器類もあります。

 

 

 

 

「期間限定のポイント!」
夏季限定のポイントです。波が穏やかな6月中旬~9月頃までの限定ポイントになります。 ビーチエントリーで、透明度もよくライセンスをとってまもない初心者の方から 地形派やマクロ好きなダイバーまで、みなさまに楽しんで頂けます。