ライセンス取得   ライセンス欲しい

エマージェンシーファーストレスポンスプログラム(EFR)

心肺蘇生、AEDなどの技術を習得!!
EFRで救急法が簡単に学ぶことができ、自信がつきます。救急法を習っていても、いざ緊急事態の現場で「自信が無い」「間違ったらいけない」「悪化させてしまうかもしれない」などと考え、手当てを躊躇してしまうケースがあります。エマージェンシーファーストレスポンスでは習った事がためらわず実行できる事に目的を置いています。コースが終わると頭で考えなくても自然に体が動き事に驚かれるでしょう。 基礎から発展したシナリオまで設定 。エマージェンシー・ファースト・レスポンス・プログラムは、 インストラクターが教える基本的なスキルの練習に加え、実際の現場を想定したシナリオを演習した「応用」まで講習に含めています。 応用課題をこなすことによって習ったことがより強固なものになっていきます。いざというときに可能な限りの対応ができるようにしておき、
実際にベストを尽くせる能力を身につけることができます。


 

 

 

 

 

取得すると可能な事
CPR(心肺蘇生法)や応急手当を含み、緊急時に迅速で最善の行動がとれるようになる

 

通常料金:$180.00
WEB割料金:$150.00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講習日数:

半日

 

受講資格:

どなたでも受講可能(ダイバーでなくても可)レスキューダイバー以上のコースに必須です。

 

コース内容:

一次ケア(CPR)+二次ケア(ファーストエイド)

 

必要な物:

筆記具

 

含まれる物:

コース講習費用、PADI EFRライセンス申請費用

 

 

 

 

(カッコ内)は午後時間です

 

8:00-8:30
(13:30-14:00)

宿泊先のホテルにお迎えに参ります。グリンドルフィンに到着後、店内で必要書類を記入して頂きます。

 

9:00-12:00
(14:00-17:30)

EFRのDVDを見ながら勉強しマネキン等を使用し実技等を実際に行います。全てDVDを見終え実技も終了後、EFRについての簡単なクイズを行います。

 

12:00-12:30
(17:30-18:00)

講習終了。 EFRライセンス取得
ホテルへお送りいたします。

 

 

お問い合わせ